自宅英語教室の先生、やる気が出ない生徒にどうしていますか?

 

「勝」を書いてもらいました

前回のブログで登場のT君。

「100点取りたかった~」と中1生

 

 

 

このT君、やる気が起きないと

言っていた6月のある日、

あまりにダラダラしているので

レッスンにならない。

 

大きく文字を書くか尋ねたら

書くと言う。

そこで「勝」を書いてもらいました。

 

 

 

 

右側に先に書く。

 

○素直さが文字に出ています。

○真面目です。

○やる気が出ないと言っているわりには

    感情も比較的安定しています。

 

 

 

実は、文字を見ただけで

あなたの性格、

文字を書いた時の体調まで

わかるのです。

 

 

 

 

あちこちに勝と書いてあるのは

漢字を確かめるため。

 

大きく書くと漢字が

わからなくなる。😅

 

これ私も経験済み。

 

 

 

こういうふうに書いた方が

○運気が上がって

○エネルギーが入って部活もがんばれて

○お友達だちも増えるよ

○ひょっとしたら金運も上がるかも

と伝える。

 

 

 

 

その結果が左側の文字です。

 

私が伝えたように書いています。

 

右と左、どう違うのかよく見てくださいね。

 

 

 

 

マジックで書いています。

 

 

 

この後しっかりレッスンしましたよ。

 

単語のテストもブツブツ言いながら

書いていました。

 

 

 

 

上記の文字を書いたおよそ1ヶ月後

またやる気をなくしていたT君に

「勝」を書かせました。

 

この「勝」は、勝負に勝つために

書く文字ではありません。

 

 

 

 

同じように最初は右に。

 

それから少し説明してから

左側に。

 

わたしが一言余分なことを

言ったせいで「月」がふくらんで

しまいました。(;^_^A

 

これはご愛嬌。

 

とても素直な子なので。

 

でも、左のほうが筆圧もあり

ハネも強く、パワーのある字

になっています。

 

1ヶ月前の「勝」よりもこちらのほうがしっかりと書けています。
筆跡練習用の太い鉛筆で書いています。
 
 
 
 
同じやる気のなさでも
日によって違うのですね。
 
 
 
文字でその日の気持ちや体調や
まで把握できます。
 
名前を書く代わりにこのように
その時の状態に合った文字を
書くことでも落ち着きます。
 
 

 

 

大きく書くことは気持ち良い!

と感じることで脳が喜びます。

 

気持ち良く書けた文字は

「いいね!」と自己肯定感が上がります。

 

自己肯定感が上がれば

やりがいと生きがいに

つながります。

 
 
 
💛 習い事教室の先生!
 
生徒のやる気の出ない時どうしていますか?
 
良いアイデアがある先生、ぜひ、コメントください!

 

 

 

 

                  💛 インフォメーション 💛

 

筆跡診断士としても活動しております。

先着10名様に特別価格にて診断させていただきます。

30分  3000円
スカイプまたはライン。

文字を見るだけであなたの魅力を見つけます!

お申込み&お問合せはこちらからどうぞ!
 ↓

オンラインプチお名前診断お申込み&お問合せ

 

定員になり次第締め切らせていただきます。
 ※30分(3000円)のプチ診断は今回のみになります。
 
こちらに詳細を書きました。

今日も最後まで読んでいただき感謝いたします。

スカイプ、ラインで体験レッスンを試してみませんか?

 

 

 

 

もしあなたが、今よりも英語の成績を伸ばしたい、英語力を向上させたい、英会話ができるようになりたいとお考えなら、私、河合とのスカイプ・ライン英語コーチング体験レッスン(60分:5,000円)を試してみませんか?

大変申し訳ありませんが、ただ今一般コースの受付けはしておりません。

小中高生は、8月までは各月先着3名様まで無料体験レッスンをお試しいただけます。

2019年9月より有料(3000円)になりますのでご了承ください。

スカイプで行うレッスンですので、移動時間などもなく、ご自宅にいながら英語を学んでいただくことができます。

体験レッスンについて詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください⇒

LINEからのお問い合わせ・お申し込みはコチラ

友だち追加

スマホの方は、上記ボタンをタッチすると「友だち追加」されます。 その後、LINEの「トーク」からご連絡ください。

PAGE TOP