「もう少しで100点だったのに~」と中1生

 

 

 

「100点取りたかった~」

 

 

今日は、中学1年生のT君ある出来事です。

1学期の期末テストのこと。

 

T君は、幼稚園のころから英語に通ってくれています。

現在中学1年生。

 

フランチャイズの教室から個人塾、プライベートレッスンに

変わっても続けてくれています。

とても優秀な生徒さんです。

 

 

中1なので中間テストは比較的100点をとりやすいです。

期末テストは頑張れば取れないことはないですが。

今回は学年で100点をとった生徒はいなかったそうです。

最高点が99点。

残念ながらT君は99点ではありませんでした。

97点で、学年で3番め。

よくがんばりました。

ホメましたよ。

でも本人は不満顔。

 

 

ケアレスミスを3個。

とてもくやしがっていました。

その中の一つがピリオドの書き忘れ。

見直したそうですが気が付かなかったとか。

 

とにかくがんぱりました!

 

 

しかし、よく話をきくとほかの教科をあまり

勉強しなかったよう。

2番目に良かった数学との点差があり過ぎとか。

勉強は好きじゃないと。

わたしも勉強好きじゃなかったからよくわかります。

 

「勉強好きな子がいるんだよぉ~

 信じられん~」

と言っておりました。

 

2学期は他の教科も

勉強してほしいな。

 

 

個人で英語教室や学習塾を開いていお母さん先生、

あなたの生徒さんたちは

1学期の期末テストはどうでしたか?

 

生徒さんたちは落ち着いて授業を受けていますか?

 

 

習い事教室の先生、がんばっていらっしゃると

思いますが、惰性になっていませんか?

 

 

わたしは、T君の様子をみて、時々、自分の名前や文字を

書いてもらっています。

 

同じ文字を書いてもその時の心境で

文字が全然違うので本人も驚いていました。

 

 

まず先生がお名前を大きく書いてみて

そのあと、機会を見つけて

生徒さんに書いてもらってくださいね。

 

 

ゆっくり大きく丁寧に書くと

呼吸が整って、

血流もよくなります。

 

大きく書くことは気持ち良い!

と感じることで

脳が喜ぶ

 

気持ち良く書けた文字は

「いいね!」と自己肯定感が上がります。

 

 

自己肯定感があがれば

やりがいと生きがいに

つながります。

 

詳しいやり方はこちらに記載しています。↓
どうしていますかシリーズです。^^

生徒を集中させたいときどうしていますか?

やる気が出ないでない、でもやらなきゃいけない時...どうしていますか?

*こちらはアメブロです。

 

私は、現在筆跡診断士としても本名ではなく宥子(ゆうこ)
という名前で活動しています。

ご興味のある方はこちらのブログをご覧ください。↓

『惰性で続けている習い事教室をやりがいと生きがいに変える超簡単な法則』

 

 

 

                💛 インフォメーション 💛

 

先着10名様に特別価格にて診断させていただきます。

30分  3000円
スカイプまたはライン。

文字を見るだけであなたの魅力を見つけます!
お申込み&お問合せはこちらからどうぞ!
 ↓

オンラインプチお名前診断お申込み&お問合せ

定員になり次第締め切らせていただきます。
 
※30分(3000円)のプチ診断は今回のみになります。
 
こちらに詳細を書きました。

 

 

最後までお読みいただき感謝いたします。

スカイプ、ラインで体験レッスンを試してみませんか?

 

 

 

 

もしあなたが、今よりも英語の成績を伸ばしたい、英語力を向上させたい、英会話ができるようになりたいとお考えなら、私、河合とのスカイプ・ライン英語コーチング体験レッスン(60分:5,000円)を試してみませんか?

大変申し訳ありませんが、ただ今一般コースの受付けはしておりません。

小中高生は、8月までは各月先着3名様まで無料体験レッスンをお試しいただけます。

2019年9月より有料(3000円)になりますのでご了承ください。

スカイプで行うレッスンですので、移動時間などもなく、ご自宅にいながら英語を学んでいただくことができます。

体験レッスンについて詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください⇒

LINEからのお問い合わせ・お申し込みはコチラ

友だち追加

スマホの方は、上記ボタンをタッチすると「友だち追加」されます。 その後、LINEの「トーク」からご連絡ください。

PAGE TOP