be動詞の使い方をマスターしていますか?

be動詞は、主語によってどれを使うか決まる。

主語は、その文の主役のこと。

動詞は、主役の動作や状態を表す言葉。

 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 be動詞の使い方をマスターできていますか?

 

質問

 
1。be動詞は、どんな動詞のことですか?

2。一般動詞って何?

3。主語って何?

4。動詞って何?

5。否定文は?

6。疑問文は?

 

 

 

be動詞の使い方

 

I am(I’m) ~       わたしは~です

We  are  ~(We’re)  私たちは~です

You are~ (You’re)   あなたは~です     あなたたちは~です

He is ~  (He’s)      彼は~です

They are ~(They’re)  彼らは~です

She is ~(She’s)    彼女は~です

They are ~     彼女たちは~です

It  is~ (It’s)      それは~です

They are~      それらは~です

This is ~        これは~です

These are ~               これらは~です

That is ~ (That’s)        あれは~です

Those are  ~              あれらは~です

 

 

答え

1.am, is , are, was, were

    be動詞はイコール(=)動詞

 

2. be動詞以外の動詞

 

3. 文の主役

 

4.主語の動作や状態を表す言葉

 

5. be動詞の後に not を入れる

 

6.be 動詞を文の最初に置く

 
 
 
 
 
確認できましたか?
 
基本の基本ですね。
 
忘れかけていたらもう一度復習をしましょう。
 
 
 
 
 

※ただ今、体験レッスンをモニター価格で受けていただくことができます。

 通常価格5000円⇒モニター価格3000円

スカイプ、ラインで体験レッスンを試してみませんか?

 

 

 

 

もしあなたが、今よりも英語の成績を伸ばしたい、英語力を向上させたい、英会話ができるようになりたいとお考えなら、私、河合とのスカイプ・ライン英語コーチング体験レッスン(60分:5,000円)を試してみませんか?

大変申し訳ありませんが、ただ今一般コースの受付けはしておりません。

小中高生は、8月までは各月先着3名様まで無料体験レッスンをお試しいただけます。

2019年9月より有料(3000円)になりますのでご了承ください。

スカイプで行うレッスンですので、移動時間などもなく、ご自宅にいながら英語を学んでいただくことができます。

お仕事などで忙しい方でも受講しやすいと、好評をいただいています。

体験レッスンについて詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください⇒

LINEからのお問い合わせ・お申し込みはコチラ

友だち追加

スマホの方は、上記ボタンをタッチすると「友だち追加」されます。 その後、LINEの「トーク」からご連絡ください。

PAGE TOP