「帰宅する」 “come home” と “go home” の違いは何?

母:  Dinner  is  ready!   「夕食できたよ~」

娘:  I’m  coming.     「今行くよ~」

 

本日は、come と go の日本語とは異なる英語感覚について
取り上げます。

あなたは、上記の会話に違和感を覚えましたか?

それとも、もうすでにご存知のことでしょうか?

どうしてこうなるのかよくわからないあなたはこの先も
読み進めてください。

理解されているあなたは今日の記事はスキップして頂いて
構いません。

 

comeとgo のネイティブ感覚

 

この会話のポイントは、娘が “I’m  coming.”と答えている所です。

“come”は日本語では「来る」と習います。

『「今来るよ。」という訳ではないの?』 と思いますよね。

でも、「夕食できたよ~」「今来るよ~」では日本語の感覚としては
変ですね。

でも、英語の感覚では、”I’m  coming.” は日本語の「今行くよ。」
なのです。

 

 

どうしてこうなるのか?

come には、こちらが相手に「近づいていく」というネイティブ感覚があり、

go には、こちらが相手から「離れていく」というネイティブ感覚があります。

(ネイティブはここでは英語を母国語とする人々のこと)

 

 

“I’m  coming.”  という返事になるのは、お母さんを中心に考えるからです。

夕食を食べるためには娘はお母さんに近づいて行きますね。

もし、日本語の感覚を英語に当てはめて “I’m  going.” と答えたら
夕食を食べられなくなるかもしれません。

夕食からどんどん離れて行きますから。

 

この感覚を覚えておいてくださいね。

 

 

 

 

では、ここからは、タイトルになっています
come  home と go  home について説明します。

 

“come  home”  と “go  home”

 

【例1】

もし、あなたがお友達と外出していて、アッという間に時間が過ぎて
もう帰らなければならないとします。

「もう帰らなければならない。」と友達に言うときに
あなたはどちらを使いますか?

A: I  have  to  come  home  now.

B:    I  have to  go  home  now.

 

「もう帰る」ということは、お友達から離れるということです。

したがって「離れて行く」B: go が正解になります。

正解できたでしょうか?

 

 

【例2】

あなたは友人宅に遊びに来ています。楽し過ぎて夜になってしまいました。
心配したお父さんがあなたに電話をしてきました。
お父さんがあなたが帰宅するのか、泊まるのかを尋ねました。

あなたが帰宅することをお父さんに伝えるときどちらを使いますか?

A:  I’m  going  to  come  home.

B:  I’m  going  to  go  home.

 

もう、お分かりですね。

あなたが話しているのはお父さんで、「帰宅する」ということは、
お父さんに近づいて行きます。

ですから、「近づいていく」A: come が正解になります。

 

 

get  home

 

get  home は、「家に着く・到着する」という表現なので

近づいたり、離れたりすることをあまり気にしないで

使うことができます。

Keita  usually  gets home  at  eight.

(ケイタはたいてい8時に帰宅します)

 

 

チェック

 

次の日本語を英語にしてください。

 

1.「朝ごはんできたよ~」「今いくよ~」

2.一緒にいる友人に

  「もう帰らなければ。」と言いたいとき

3.自宅にいる母親に

  「帰るからね。」というとき

4. ケイタはたいてい8時に帰宅します。

 

 

解答

1.”Breakfast is ready!”       “I’m coming.”

2.     I have to go now.

3.     I’m going to come home.

4.     Keita usually gets home at eight.

 

 

全問正解できたでしょうか?

 

 

英語のネイティブが持っている感覚を理解しておくことは
英語を学習するためには、とても大切なことです。

 

 

今日も最後まで読んでいただき感謝いたします。

 

小学生・中学生・高校生向け無料体験レッスン受付中!

◎英検に挑戦したい小学生の皆さん、英検に合格したいけれども英語に苦手意識がある中高生の皆さん、英文法がわからなくて授業について行けない中高生の皆さん、不登校だけれども英語を学びたい学生さんに、  

 優しい言葉で分かりやすく説明いたします。                   

マンツーマンレッスンなのでどんなに初歩的なことでも恥ずかしがらず
 質問することができます。

セッション&レッスンを1回無料でお試しいただけます。

※お申込みは下記より随時受け付けております。

 

いつまでも脳を若々しく保つためにも、50代以上の方向けにゆっくり目指す英検合格コース
設けております。

英検を受験するかどうかは個人におまかせいたします。

英検の勉強をすることで「聞く、話す、読む、書く」の4技能の総合的な英語力を身に付けることができます。

ぜひ、体験レッスン&セッションをお試しください。

 

※ただ今、体験レッスンをモニター価格で受けていただくことができます。

通常価格5000円⇒モニター価格3000円

スカイプ、ラインで体験レッスンを試してみませんか?

 

 

 

 

もしあなたが、今よりも英語の成績を伸ばしたい、英語力を向上させたい、英会話ができるようになりたいとお考えなら、私、河合とのスカイプ・ライン英語コーチング体験レッスン(60分:5,000円)を試してみませんか?

大変申し訳ありませんが、ただ今一般コースの受付けはしておりません。

小中高生は、8月までは各月先着3名様まで無料体験レッスンをお試しいただけます。

2019年9月より有料(3000円)になりますのでご了承ください。

スカイプで行うレッスンですので、移動時間などもなく、ご自宅にいながら英語を学んでいただくことができます。

お仕事などで忙しい方でも受講しやすいと、好評をいただいています。

体験レッスンについて詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください⇒

LINEからのお問い合わせ・お申し込みはコチラ

友だち追加

スマホの方は、上記ボタンをタッチすると「友だち追加」されます。 その後、LINEの「トーク」からご連絡ください。

PAGE TOP