英検5級のポイント:一般動詞3人称単数現在のs・まず人称を理解しよう

英検5級は中1のレベルです。

ポイントの一つに一般動詞の3単現のがありますね。

やり直し英語をされている方は

思い出してくださいね。

中学生のあなたは、理解していますか?

 

 

 

 

さて、一般動詞とは何でしょうか?

そうです。

be動詞以外の動詞すべてです。

例として、have(持っている)、like(~を好む)、go(行く)など

たくさんあります。

動作や状態を表します。

現在形では、主語によって動詞にsesをつけます。

 

 

 

 

どんな主語にs(es)をつけるのか?

主語が3人称で単数のときです。

訳が分からない?

では、人称から説明します。

1人称 → わたし・ぼく(  I  )、 わたしたち(we)

2人称 → あなた(you)、 あなたたち(you)

3人称 → 彼(he)・彼女(she)、それ(it), かれら・それら(they)

 

 

 

主語が3人称の中の単数に注目。

彼(he) 彼女(she) それ(it) ですね。

 

わたし・ぼく( I )がいつも一番(1人称)

目の前のあなたが二番目(2人称)

ちょっとはなれた 彼・彼女・それ が三番目(3人称単数)

人称についてこんなふうに覚えてください。

 

 

 

 

 

 

上のイラストであなたが女子なら右側の女の子が I

左側の男の子目の前にいるので you ですね。

男の子の弟の誕生日のことを話しています。

弟なので he になります。

妹なら she  になります。

人称についてわかりましたか?

 

 

 

 

heやshe が主語になった時に、動詞にs(es)がつく。

 

あらためて、主語が3人称単数で現在形のときに

動詞にs(es)がつきます。

 

 

 

 

英文にたくさん接しましょう!

I study English after dinner.

You study English after dinner.

He studies English after dinner.

My sister studies English after dinner.

 

 

 

次回は、s(es) の付け方のルールと否定文・疑問文の作り方を

説明します。

 

 

※ただ今、体験レッスンをモニター価格で受けていただくことができます。

 通常価格5000円⇒モニター価格3000円

スカイプ、ラインで体験レッスンを試してみませんか?

 

 

 

 

もしあなたが、今よりも英語の成績を伸ばしたい、英語力を向上させたい、英会話ができるようになりたいとお考えなら、私、河合とのスカイプ・ライン英語コーチング体験レッスン(60分:5,000円)を試してみませんか?

大変申し訳ありませんが、ただ今一般コースの受付けはしておりません。

小中高生は、8月までは各月先着3名様まで無料体験レッスンをお試しいただけます。

2019年9月より有料(3000円)になりますのでご了承ください。

スカイプで行うレッスンですので、移動時間などもなく、ご自宅にいながら英語を学んでいただくことができます。

お仕事などで忙しい方でも受講しやすいと、好評をいただいています。

体験レッスンについて詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください⇒

LINEからのお問い合わせ・お申し込みはコチラ

友だち追加

スマホの方は、上記ボタンをタッチすると「友だち追加」されます。 その後、LINEの「トーク」からご連絡ください。

PAGE TOP