英検4級のテキストの中身

今日から11月に入りました。

早いですね。

小学生も「早い~、もう11月。」と言っておりました。

 
 
 
 
 
{A9173DCA-C857-4AC9-BF9C-1A225C0182C2}
 
 
 
 
 
 
写真は、昨日も取り上げました「ENGLISH for FUN!」の4級の助動詞のページです。
 
can とwill が続けて説明されています。
 
中学なら2時間分の授業です。
 
can は、4級を受験する生徒さんなら聞いたことがあるはずです。
 
ですので簡単な説明ですみますね。
 
肯定文だけではなく、否定文、疑問文も同時に載っています。
 
あまりくどい説明はしません。
 
例文でさらっと簡単に説明します。
 
 
 
 
 
 
後のページの繰り返し声に出して覚えよう!のコーナーで何度も音読します。
 
その時に繰り返し簡単な文法の説明をします。
 
例文も説明も何度も繰り返すことがポイントです
 
 
 
 
 
わたしは、音読させるときに、日本語も英語も主語と動詞に毎回注目させています。
 
宿題は、もちろんCDのリスニングと音読です。
 
 
 
 
 
 
この助動詞の箇所は、canwillの次のページには、なんと2ページに
must/have to,  may,  should/ought to,  shall の説明と例文 が
載っています。
 
子どもさんやクラスのレベルに応じて進めましょう。
 
 

スカイプ、ラインで体験レッスンを試してみませんか?

 

 

 

 

もしあなたが、今よりも英語の成績を伸ばしたい、英語力を向上させたい、英会話ができるようになりたいとお考えなら、私、河合とのスカイプ・ライン英語コーチング体験レッスン(60分:5,000円)を試してみませんか?

大変申し訳ありませんが、ただ今一般コースの受付けはしておりません。

小中高生は、8月までは各月先着3名様まで無料体験レッスンをお試しいただけます。

2019年9月より有料(3000円)になりますのでご了承ください。

スカイプで行うレッスンですので、移動時間などもなく、ご自宅にいながら英語を学んでいただくことができます。

お仕事などで忙しい方でも受講しやすいと、好評をいただいています。

体験レッスンについて詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください⇒

LINEからのお問い合わせ・お申し込みはコチラ

友だち追加

スマホの方は、上記ボタンをタッチすると「友だち追加」されます。 その後、LINEの「トーク」からご連絡ください。

PAGE TOP