英検2級&準2級 5文型どんな品詞がS/V/O/Cになるの?

英文を作る言葉であるS/V/O/Cですが、
このS/V/O/Cになれるのは、どんな
品詞でしょうか?

まずは、あなた自身で考えてみましょう。

 

 

5文型

5文型は英文の基本となる骨格です。

英語はこのような順にならべられて
いるのですね。

 

1 S V

2 SVC

3 SVO

4 SVOO

5 SVOC

 

この5つです。

 

 

S/V/O/C

S(subject) 主語

主語は、何について話していくか、その
トピック・テーマを示す言葉。

代名詞を含む名詞が主語になる。

 

C(complemet) 補語

主語(S)がどんなものであるか、
どんな状態なのかを補う言葉。

名詞や形容詞、そして名詞や形容詞の働きをする
言葉が補語になる。

 

O(object) 目的語

動きやはたらきかけを受ける相手(誰)や
対象(何)を示す言葉。

主語と同じ名詞が目的語になる。

 

V(verb) 動詞

大きく2つに分けられる。

① イコール(=)のような働きをするbe動詞
  ※is, am, are, was, were

 

➁ be動詞以外の動詞である一般動詞

  この一般動詞は、自動詞と他動詞に分けられる。

  自動詞・・・その動詞だけで動作を表す動詞。
        目的語を必要としない。

  walk(歩く), run(走る), jump(飛ぶ), swim(泳ぐ)など

  他動詞・・・動詞のあとに対象となる人や物を
        表す言葉(名詞)である目的語をおく。

  like cats(ネコが好き), eat  a  banana(バナナを食べる)
  drink  water(水を飲む) など

 

 

5文型の例題

S+V(名詞+自動詞)

動詞の後に何もなくても文になる。
多くの場合、前置詞(in,on,ofなど)など
動詞の意味に何かプラスする言葉が置かれる。

I  live  in  Kyoto.

(わたしは京都に住んでいます)

 

S+V+C(名詞+自動詞+形容詞・名詞)

動詞の後に、主語の名詞がどんな様子か、
とかどんな性質かを表す言葉が置かれる。

He  is  a  singer.

(彼は歌手です)

 

S+V+O(名詞+他動詞+名詞)

動詞のあとに「誰とか何」を表す名詞が置かれる。

Bill  loves his dog.

(ビルは自分の犬が大好きです)

 

S+V+O+O(名詞+他動詞+人+物)

動詞のあとに「誰に(を)+何を」という順で
名詞が置かれる。

I  gave  Akiko  a  present.

(わたしは明子にプレゼントをあげた)

 

S+V+O+C(名詞+他動詞+名詞+形容詞・名詞)

動詞のあとに「誰」(名詞)を「どのように」(形容詞・名詞)
という意味の言葉が置かれる。
O=Cの関係。

Sakura  named  her  cat  May.

(桜は、ネコをメイと名付けた)

 

 

 

 

2017年度第3回の英語検定の1次試験が
終わりました。

受験された方々は、ホッとされたことと思います。

がんばられましたね。

合否の発表を待って面接試験がありますね。

この5文型をもう1度見直してください。

基本のパターンです。

文型の通りに英語が並んでいるはずですよ。^^

まずは、主語と動詞を意識して、文を読んだり
質問を聞いたり、答えたりしましょう。

 

 

今日も最後まで読んでいただき
感謝いたします。

 
 ◎取り上げてほしい文法などが
  ありましたら、こちらにご連絡ください。

小・中・高校生の無料体験レッスン(1回)は、こちらより受付中!

 

※ただ今、体験レッスンをモニター価格で受けていただくことができます。

通常価格5000円⇒モニター価格3000円

スカイプ、ラインで体験レッスンを試してみませんか?

 

 

 

 

もしあなたが、今よりも英語の成績を伸ばしたい、英語力を向上させたい、英会話ができるようになりたいとお考えなら、私、河合とのスカイプ・ライン英語コーチング体験レッスン(60分:5,000円)を試してみませんか?

大変申し訳ありませんが、ただ今一般コースの受付けはしておりません。

小中高生は、8月までは各月先着3名様まで無料体験レッスンをお試しいただけます。

2019年9月より有料(3000円)になりますのでご了承ください。

スカイプで行うレッスンですので、移動時間などもなく、ご自宅にいながら英語を学んでいただくことができます。

お仕事などで忙しい方でも受講しやすいと、好評をいただいています。

体験レッスンについて詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください⇒

LINEからのお問い合わせ・お申し込みはコチラ

友だち追加

スマホの方は、上記ボタンをタッチすると「友だち追加」されます。 その後、LINEの「トーク」からご連絡ください。

PAGE TOP