英検3級二次試験(面接試験)合格までに必要な準備とそのポイント

英検3級一次試験合格おめでとうございます!

 

本日は、「英検3級二次試験までに必要な準備とそのポイント」

についての記事です。

まず、最後まで読んであなたの弱点を把握してから

必要なサイトをご覧になるのをおすすめします。

 

英検3級の面接試験で問われること

 

英検3級では、どんなことが求められるのでしょうか?

テストの内容についてのポイントは3つです。

 

① イラストの中の人物の動作を表現する英語力

② イラストの中の物質の状態を表現する英語力

③ 受験者自身の日常生活の身近な出来事についての質問に答えられる英語力

 

英語力以外に、試験中の態度や姿勢も評価されます。

 

 

 

それでは、内容についてのポイントを見て行きます。

 

パッセージの黙読(20秒)のポイント

Please read the passage silently for 20 seconds.

(20秒でパッセージを黙読してください)

などと言われますので、”All  right.”と答えて黙読しましょう。

 

① 主語と動詞に注目し、意味の切れ目を見つける。

↓   動詞の復習が必要な時はこちらを参考にしてください。

英検3級 よく出る動詞(1)

英検3級 よく出る動詞(2)

英検3級 よく出る動詞(3)

 

② 名詞・動詞・形容詞を意識して読む。これらの言葉に
  大切な情報が含まれている。

 

③ 接続詞・副詞にも注目し、文の流れをつかむ。

接続詞: and,  so,  because,  if,  when  など

副詞:  enough,  already,  always,  sometimes,  probably  など  

 

④ 知らない単語で止まらない。

  前後の関係から意味をとらえてどんどん進んでいく。

  とにかく20秒間で最後まで読む。

 

※品詞がよくわからない場合はこちらを参考にしてください。

英検2級・準2級・3級 まず品詞の確認から

 

 

パッセージの音読のポイント

Now, please read the passage aloud.

(では、声に出して読んでください)

① 自分のペースで落ち着いて読む。

  速く読む必要はない。

 

② 文と文の間、カンマやピリオドの後はポーズを置く。

 

③ パッセージの英文は、平叙文が多いので文末は
  下げて読む。

  内容的に重要な部分は強めに読む。

 

④ 発音がわからない単語に出会ったら、スペルをたよりに
  できるだけ英語っぽく堂々と読んで切り抜けよう。

 

 

質問に対する答え方のポイント

No.1 Please look at the passage.(パッセージを見てください)

    パッセージの内容についての質問。

    「問題カード」を見ながら答えられる。

    文頭の疑問詞に続く主語と動詞をしっかり聞き取る。

    Why  ~    ?          Where  ~     ?      など

    その主語や動詞を「問題カード」の英文のなかから
    見つける。

    答える時、主語は代名詞を使う。

 

 

No.2&3 イラストについての問題。

No.2  「人数」物の数」「持ち物」「物などの場所」などの質問

No.3  人物の動作につての質問

    疑問詞とその後に続く主語、動詞をよく聞き、イラストの中の
    誰についての質問か、何についての質問かをしっかり聞き取ろう。

                What  ~    ?    How many  ~    ?    Where  ~    ?      など

    主語と動詞がある英文で答えるのが適切だが、
    あせってしまって頭が真っ白になってしまったら
    黙っているのではなく、数や場所、動作の英語だけ
    でも良いので答えるようにしよう。

 

No.3の終了後

Please turn the card over.(カードを裏返してください)

というように言われるので指示に従ってくださいね。

 

No.4&5 受験者自身の意見や日常生活の身近なことなどについての質問

     好み、予定、習慣、希望など。

質問の内容は、「問題カード」と異なることが多いので注意しよう。

面接委員の目を見て、アイコンタクトを取りながら答える。

No.4  疑問詞や動詞に注意して質問をよく聞こう。  

    質問の例

    What do you usually do on weekends?

   (あなたは週末はたいてい何をしますか?)

    Where would you like to visit this summer?

   (あなたはこの夏はどこを訪れたいですか?)

    What sports ~  ?
    How  ~  ?          など

 

No.5  はじめに  Yes/No  で答える質問をされる。

    その質問に対する受験者の答えを受けて、
    さらにもう1問質問される。

    疑問詞や動詞に注意して質問をよく聞こう。

    例文

    ① Do you like (to )  ~   ?

            ② Which do you like better     ~        ?

 

  答え方として次の表現を練習しておこう。

      I like to  ~
        I would like to  do
        I’m going to  do

  doの箇所に入れる動詞は原形にする。

 

 

アティチュード(Attitude)について

試験中の態度や姿勢も評価の対象になります。

声の大きさ、反応が自然かどうか、積極的に
コミュニケーションが取れているかどうかなどです。

◎大きな声で相手が聞き取りやすいように話す。
 たとえ答えに自信がなくても。

◎No.4&5ではアイコンタクトをしっかりする。

 相手の目を見る。

◎分からない時は、聞き返す。

   I beg your pardon?
   Pardon me?     など

 ただし何度も聞き返さない。

 

 

まとめ

英検3級の面接試験の内容やポイントなど
把握していただけたでしょうか?

二次試験(面接試験)の対策は、一夜漬けではできません。

問題形式に慣れることが大切です。

それによってスコアを上げることができるからです。

英語にふれ耳と口を慣らしてくださいね。

合格目指してファイト!

 

 

*下記も参考にしてください。

英検サイトより↓

バーチャル二次試験3級

3級過去問対策

 

わたし自身は入手していませんが評判が
良さそうなのでリンクを張っておきます。
あなた自身の目で確かめてご購入ください。

7日でできる!英検3級二次試験・面接予想問題(旺文社)

 

 

※英検3級二次試験の流れについての記事です。

英検3級二次試験(面接試験)の流れを知っていますか?

 

 

今日も最後まで読んでいただき感謝いたします。

 

小中高生のあなたへ

小学生・中学生・高校生向け無料体験レッスン実施中!毎月先着3名様のみ!

英検合格を目指す小学5・6年生の皆さん、

中学英語の準備がしたい小学5・6年生の皆さん、

英検に合格したいけれども英語に苦手意識がある中高生の皆さん、

英文法がよくわからない中高生の皆さん、

不登校だけれども英語を学びたい生徒さんに、  

 優しい言葉で分かりやすく説明いたします。                   

マンツーマンレッスンなのでどんなに初歩的なことでも恥ずかしがらず
 質問することができます。

◎英検の学習には、塾専用の教材をご提供いたします。(ご希望の方のみ)

毎月先着3名様のみ無料体験レッスンを受講していただけます。

◎お問い合わせ・お申込みはこちらよりどうぞ!

 

大人の方へ

一般の方(大学生も含む)向けのクラス

英検合格を目指されている方(5級から2級)

高校中級までの英文法を見直されたい方

詳しくはHPのこちらを参考にしてください。

セッション&レッスンのおおよその流れです。

◎毎月先着3名様のみ体験セッション&レッスンを特別価格3000円で受講していただけます。

◎お問い合わせ・お申込みはこちらよりどうぞ!

 

50代以上の方へ

いつまでも脳を若々しく保つためにも、50代以上の方向けにゆっくり目指す英検合格コース・脳活英語コースを設けております。

英検を受験するかどうかは個人におまかせいたします。

英検の勉強をすることで「聞く、話す、読む、書く」の4技能の総合的な英語力を身に付けることができます。

「脳活英語コースで」は、音読・リスニングにより脳を活性化させます。プラス英語も身に付きます。ぜひ、体験レッスン&セッションをお試しください。

◎毎月先着3名様のみ体験セッション&レッスンを特別価格3000円で受講していただけます。

◎お問い合わせ・お申込みはこちらよりどうぞ!

スカイプ、ラインで体験レッスンを試してみませんか?

 

 

 

 

もしあなたが、今よりも英語の成績を伸ばしたい、英語力を向上させたい、英会話ができるようになりたいとお考えなら、私、河合とのスカイプ・ライン英語コーチング体験レッスン(60分:5,000円)を試してみませんか?

大変申し訳ありませんが、ただ今一般コースの受付けはしておりません。

小中高生は、8月までは各月先着3名様まで無料体験レッスンをお試しいただけます。

2019年9月より有料(3000円)になりますのでご了承ください。

スカイプで行うレッスンですので、移動時間などもなく、ご自宅にいながら英語を学んでいただくことができます。

お仕事などで忙しい方でも受講しやすいと、好評をいただいています。

体験レッスンについて詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください⇒

LINEからのお問い合わせ・お申し込みはコチラ

友だち追加

スマホの方は、上記ボタンをタッチすると「友だち追加」されます。 その後、LINEの「トーク」からご連絡ください。

PAGE TOP